海外ではクレジットカードがお得

海外へ旅行や出張をする際、現地の通貨に両替をしなければなりませんが、手数料が高く、金額が高くなれば高くなるほど支払う手数料も大きくなるのです。
中には為替手数料を安く設定しているFx証券会社も有りますが、両替が出来る通貨が米ドルやユーロなど通貨が限られているので、米ドルやユーロが直接使用出来ない国では無意味になります。
その為、手数料が高い外貨両替をするより、クレジットカードを利用した方が手数料が安くお得になる場合が多いのです。
一般に空港や銀行での両替手数料は、約3%前後ですが、クレジットカードであれば、約1.
5%前後と半分の手数料で済みます。
また、ポイント還元サービスや、海外旅行保険の特約サービスなども考えれば、クレジットカードの利点が際立って大きくなります。
現金の場合、小さな商店などで気軽に買い物が出来ますが、盗難や紛失などのリスクも有り、特に勝手の違う海外の場合は、そのリスクも大きくなるのです。
海外へ行く際は、外貨両替とクレジットカード、双方の利点を十分に認識して、安全で楽しい時を過ごしたいものです。