白髪染めによるかぶれってどんなの?

でも、あんまり白髪の量が多くない場合は、美容室で染めるよりも市販されている白髪染めを使ったほうが手軽ですよね。
白髪染めには、永久染毛剤と半永久染毛剤、一時毛髪着色料というのがあって、その中でも、永久染毛剤に含まれているパラフェニレンジアミンという成分でかぶれが起きることが多いようです。
しかも、初めて知ったのですが、白髪染めかぶれっていうのは、頭皮がかぶれるんじゃなくて、顔やうなじなどがかぶれるそうなんです。
だから、何回白髪染めをしたとしても、いつ白髪染めかぶれになるか分からないのですね。
特に、ゴムや革製品にアレルギーがある人は、白髪染めかぶれになりやすいそうです。
いずれにしても、白髪染めかぶれにならないためには、半永久染毛剤か一時毛髪着色料を使うのが一番安全ということになるみたいです。