薬剤師の転職はパートやアルバイトもあるの?

薬科大学や大学の薬学部が、4年制から6年制へと変わったために、2010年、2011年には新卒の薬剤師がいないという状況です。
そのため、この時期までは、調剤薬局薬剤師の就職・転職活動は「売り手市場」と考えられるでしょう。
それまで人手不足だった調剤薬局薬剤師の世界も、新卒者があふれるようになるでしょう。
ただ、1年ですぐに、調剤薬局薬剤師の不足が補えるかというと、かなり難しい部分があります。
このような姿勢は、調剤薬局薬剤師のパート・アルバイト募集が減っていることにも、現れているのかもしれません。
地域によっても違いがあり、薬剤師不足の地域、人員過剰となっている地域などがあります。
薬剤師転職の面接対策はどうする?